HYALURONIC ACIDヒアルロン酸注入

ヒアルロン酸注射は、ほうれい線やマリオネトライン等の深いシワの改善や、目を大きく見せたり、唇をふくよかにしたり、鼻を高くするなどの魅力的なパーツ形成もできる治療です。ダウンタイムも少なく、メスを使わないエイジングケアとして需要のある治療です。

施術について

豊富な経験からくる確かな技術力で、その方の本来の美しさを多く引き出す

佐藤院長はアラガン社とガルデルマ社の注入指導医を務めているドクターです。「その方が持つ本来の美しさ」をできる限り多く引き出し、自然で美しい仕上がりにとことんこだわって治療を行います。

厚生労働省認可の注入剤を使用

ヒアルロン注射は製剤や種類などによって効果や持続期間が変わってきますが、当院では厚生労働省より承認された製剤も使用しておりますので、安心かつ効果的な治療が期待できます。

痛み軽減への取り組み

当院では佐藤院長の考えのもと「痛みの少ない治療」を目指しています。ヒアルロン酸注射をお受けになる方には、皆さま麻酔テープまたは麻酔クリームを塗布いたします。

症例写真

概要

所要時間 30分~40分程度
※診察時間・麻酔時間が別途かかります
麻酔 麻酔シールまたは麻酔クリームを使用します。
洗顔・入浴 翌日から可能
※患部はお湯で流す程度にしてください。
メイク 出血がなければ当日より可能です
副作用・ダウンタイム ・かゆみ、圧痛を伴う炎症反応(赤み、むくみ、紅斑)などが起きる可能性があります。
これらは通常は一過性のものですが、1週間ほど継続することがあります。
・注入後の経過が経った後、まれにアレルギー症状が起きることがあります。
・血腫、感染、注入部位の着色または退色、神経圧迫、塞栓、膿疹形成、肉芽腫、過敏症などが起きることがあります。
・注射針によって内出血が起きることがあります。
・予想以上に効果の実感が得られない、または修正効果が弱いことがあります。
治療できない方 妊娠中の方、授乳中の方

施術内容

施術の流れ

STEP
01
診察

メイクを落としていただき、医師による診察をお受けいただきます。
お悩みの部位や仕上がりのご希望などを医師にご相談いただき、適切な治療をご提案いたします。

診察

STEP
02
施術の最終確認

医師と治療内容を決定した後、看護師またはカウンセラーより最終的なお見積のご案内をいたします。内容をご確認いただき、同意書にご記入いただきます。

施術の最終確認

STEP
03
麻酔

当院では痛みの少ない治療を心がけております。皆さまに麻酔テープもしくは麻酔クリームを塗布いたします。

麻酔

STEP
04
施術

カウンセリングの内容をもとに施術を行います。

施術

未承認機器・医薬品の掲載に関して

リデンシティー

未承認医薬品等である事の明示 リデンシティーは未承認機器・医薬品です。
入手経路等の明示 個人輸入
国内の承認医薬品等の有無の明示 日本国内において同一の性能を有する国内承認製剤はありません。
諸外国における安全性等に係る情報の明示 CEマーク取得、FDA承認されています。

入手経路等の明示
(※)https://www.yakubutsu.mhlw.go.jp/individualimport/health_damage/overseas_report/index.html

ヒアルロニダーゼ

未承認医薬品等である事の明示 ヒアルロニダーゼは未承認機器・医薬品です。
入手経路等の明示 個人輸入
国内の承認医薬品等の有無の明示 日本国内において同一の性能を有する国内承認製剤はありません。
諸外国における安全性等に係る情報の明示 韓国のMFDSに承認されています。

入手経路等の明示
(※)https://www.yakubutsu.mhlw.go.jp/individualimport/health_damage/overseas_report/index.html